ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

大株になってきたサルビアミラージュとベロニカ・フェアリーテイルのコラボ!

宿根草ガーデンの花壇中段を任せようと購入したサルビアミラージュ・ローズバイカラー。 4年目を迎えてかなり株が本格化し、期待通りの姿を見せてくれている。 さらに手前に植えたベロニカ・フェアリーテイルは既に6年目。 1~3年目はさほど成長しなかっ…

小型ウッドデッキ、ウッドエポキシで修繕&キシラデコールで再塗装!

前回の記事で、庭に花壇ブロックや人工芝、そして小型のウッドデッキを設置したことを書いた。 その作業は6年前に住み始めたときに行ったことをまとめたものだが、約6年が経過して、さすがに少しひび割れ等が発生してきたこと、およびそろそろ塗り直しが必…

リビング前の庭に人工芝&小型ウッドデッキを設置!

今の家に住み始めた当初に行った作業だが、先日6年目にして小型ウッドデッキの再塗装を行ったので、備忘録も兼ねて設置当時の庭整備の記録を残しておく。 わが家のリビング前には4m四方くらいの庭があり、住み始めた当初はただの土が露出しているスペース…

深い青紫色が神秘的! ヒヤシンス「ロイヤルネイビー」、2年目の開花!

スノードロップやクロッカスと同様、植えっぱなしで早春に咲いてくれる宿根草・球根植物を探していて、今度はヒヤシンスに目をつけてみた! 鮮やかな花色はもちろんだが、爽やかな香りも楽しめるのが嬉しい。 昨年の春に開花苗を植え付け、植えっぱなしで夏…

可憐な花が早春を告げる! 3種のクロッカス 開花記録

まだ花の少ない早春に毎年咲いてくれそうな花を探していて、クロッカスに目をつけてみた! 以前から同じく球根植物のスノードロップを庭に植えていて、毎年寒い中で咲いてくれてありがたく思っていたが、このクロッカスもうまく定着すれば毎年咲いてくれない…

ギョリュウバイ、ミノムシを退治して復活の開花!

植え付けから6年目を迎えたギョリュウバイ。 すっかり大きく成長して、毎年の秋から初夏にかけて、たくさんの花で庭を賑わしてくれている。 ところが、今年は春に咲いた後、夏を越して秋になっても開花が始まる気配がない。 よく観察してみると、無数のミノ…

2024年、3種のバラの冬剪定・寒肥!(&夏~冬の様子)

毎年1月、恒例行事となっているバラの冬剪定及び寒肥作業。 今年も寒さの中、春の満開を夢見てせっせと作業を行う! さらに、少し長めに伸びた枝の誘引も行ってみる。 剪定&寒肥作業に加えて、昨年の夏から冬にかけての開花等の様子も少し紹介しようと思う…

【実際に育ててみた!】花壇を彩る「青い花」のまとめ!(青紫・紫も含む)

自分の好みもあり、気が付けば一年草・多年草(宿根草)のいずれについても、多数の青系・青紫色系の花を植えていることに気づいたので、備忘録も兼ねてまとめてみる。 「花」といえば、一般的なイメージでは赤や黄色、白などの明るい色がまず思い浮かぶが、…

紫色もあります! スーパーアリッサム「パープルプリンセス」

花壇前面の彩りとして植えているスーパーアリッサム。 今までは「フロスティーナイト」という白色の品種を植えていたが、紫色の「パープルプリンセス」というのもあると知り、さっそく植えてみた! 夏の一時期を除き、ほとんど一年中、無数の紫色の小花で花…

流れ星のような模様が素敵! ニチニチソウ「流星」

夏の風物詩ともいえるニチニチソウ。 今年育てたうちの一つである「流星」は、紫色の花びらに流れ星のような白い筋が入る、少しレアな品種である。 記録的な猛暑もあり、真夏には少し弱ったような様子もあったが、初夏から秋までの間、庭の一角で涼しげな花…

3年目のサルビアミラージュ「ローズバイカラー」が今年も開花!

植え付けから3年目を迎えたサルビアミラージュ「ローズバイカラー」。 1年目の花つきはいまいちだったが、昨シーズンの2年目は本格化して開花、そして3年目の今シーズンも引き続きたくさんの花を見せてくれた。 宿根草としては花期が長く、年間を通じて…

夏の庭に株いっぱいのピンク! ニチニチソウ「桃のときめき」

毎年恒例で育てているニチニチソウ。 今年育てた品種の一つは、薄いピンク色の花が可憐な「桃のときめき」である。 暑い夏にも負けず、初夏から秋までの間、庭を賑わしてくれた。 丈夫で育てやすく、ガーデニング初心者向けの一年草である。 薄いピンクが可…

爽やかな空色の花が穂状に咲く! デルフィニウム「サマースカイ」

穂状の花に惹かれ、以前にも植えたデルフィニウム。 今回は空色の爽やかな花穂が素敵なデルフィニウム「サマースカイ」を購入してみた。 植えてすぐに成長して立派な花を見せてくれた後、初夏にも(だいぶ色が薄くなっていたが)再び咲いてくれた! 丈夫で育…

鮮やかな色彩のオステオスペルマム・セレニティ「コーラルマジック」!

毎年何らかの品種を購入しているオステオスペルマム。 今シーズンは既に、パティエ「アンティークレッド」という品種を植えていたが、このセレニティ「コーラルマジック」も園芸店で見かけて、つい衝動買いしてしまった。 結果としては、「アンティークレッ…

3年目のアリウム「ミレニアム」が満開!

2年前の夏に「サマービューティ」とともに購入した夏咲きアリウムの「ミレニアム」。 3年目、開花としては2回目になる今シーズン、無事に再び芽吹いて紫色の独特な花を見せてくれた! 丈夫で育てやすく、管理もほとんどいらない、ガーデニング初心者向け…

獲れたては旨味と甘味が抜群! 枝豆「味風香」「青しずく」

今年の家庭菜園として、例年通りのミニトマトとキュウリに加え、枝豆を育ててみることにした! やや虫の被害に遭いやすいらしいので、初めて防虫ネットを張りながら育て、何とか収穫することができた。 枝豆を育てるのは初めてだったが、獲りたてをすぐに茹…

3年目のアリウム「サマービューティ」が満開!

植え付けから3年目、開花2回目を迎えた夏咲きのアリウム「サマービューティ」。 今年も律義に芽を出し、花が少なくなる真夏の庭を彩ってくれた。 丈夫で育てやすく、ほとんど管理の手間もいらない、ガーデニング初心者向けの多年草・宿根草である。 3年目…

4年目のキキョウ「センチメンタルブルー」が復活して満開に!

青い花が凛と咲く姿に惹かれて購入したキキョウ「センチメンタルブルー」。 1年目はそこそこ咲いたものの、2、3年目は少ししか花が見られなかった。 そして今シーズンの4年目、なぜか突然、株いっぱいの花が咲いてくれた。 ようやく株が充実したのだろう…

ドレスのような色合いとフリルが素敵! ビオラ「フェミニンドレス」

毎年冬に園芸店を訪れると、見元園芸さんの独特な形のビオラがずらりと並び、たいていどれかを購入してしまう。 初めて植えたのは「ガゼルのかけっこ」であったが、その後も次々と購入してきた。 今年選んだのは、「フェミニンドレス」という優しい色合いの…

ローダンセマム・リルピンク 夏越し・冬越しできました!

昨シーズンに購入して春の花を楽しんだローダンセマム・リルピンク。 その後なんとなく植えっぱなしにしていたら、他の植物の陰になっていたことが幸いしたか、無事に夏越ししてくれた! リルピンクを植えたのは今回が2回目で、1回目は夏越しできずに枯れ…

無数の蝶が舞うように咲く! ビオラ「パピヨンワールド」

冬に園芸店で見かけるたびに、何となく気になっていたビオラ「パピヨンワールド」。 その独特の花の形と色合い(あと、自己主張の強そうなラベル(笑))に惹かれ、今シーズンはとうとう植えてみることにした。 結果としては、冬から春までの長い期間、花壇…

8月の那須・コピスガーデンはバラの2番花の見頃でした!

以前3月(と5月)に訪れた那須のコピスガーデン。 今回は、8月としては初めての訪問となったが、ガーデンはバラの2番花の見頃で、さらにエキナセアなどの宿根草が美しく咲いている様子も楽しむことができた! 苗売り場も相変わらず豊富な品揃えで、たっ…

可憐で繊細な花姿! キンギョソウ・トゥイニー「アップルブロッサム」

冬から春にかけて庭に咲く花を探していて出会ったキンギョソウ・トゥイニー「アップルブロッサム」。 いわゆる普通のキンギョソウと異なり、八重咲きで繊細な印象で、園芸店で見かけて衝動買いしてしまった。 キンギョソウは秋ごろから植え付ければ秋と春の…

深い青に白い縁取りが素敵! ビオラ・ヌーヴェルヴァーグ「エクリプス」

園芸店で深い青色に魅了されて購入したビオラ・ヌーヴェルヴァーグ「エクリプス」。 以前にドラキュラを植え付けて楽しんで以来、サトウ園芸さんのパンジー・ビオラを園芸店で見かけると買ってしまうようになっている。 この品種も期待にたがわず、冬から春…

落ち着きのある色合いが素敵! オステオスペルマム・パティエ「アンティークレッド」

毎年購入しているオステオスペルマム。 今回は少しくすんだような赤(~オレンジ)色が素敵な、オステオスペルマム・パティエ「アンティークレッド」という品種を植えてみた! 花つきもとてもよく、早春~初夏までの間、庭を賑わしてくれた。 オステオスペル…

今年も育てたパンジー「ドラキュラ」! 美しい赤紫色とフリルに魅了される!

初めて育てて以来、毎年園芸店で見かけると購入してしまうパンジー「ドラキュラ」。 もはやパンジーとは思えないくらいの強いフリルと、株にもよるが独特の濃い紫色と白っぽい縁取りのコントラストが美しい! 以前紹介したのは青紫色系であったが、今シーズ…

無事に夏越し・冬越しした宿根ネメシア「フェアリーマーブルピンク」が満開!

昨年の2月に購入した宿根ネメシア「フェアリーマーブルピンク」。 ネメシアには珍しい(らしい)ストライプカラーと、少し離れていてもわかるくらいの甘い香りで庭を賑わしてくれた。 主に春の花を期待して植えたのだが、実際には夏を越し、冬を越しながら…

まるで虎の目のよう!? ビオラ「タイガーアイ」

黄色~オレンジ系の花びらに、髭のような黒い筋が入るビオラ「タイガーアイ」。 以前にどこかのブログで見かけてから、ぜひ自分でも育ててみたいと思っていた。 そして今シーズンの冬に園芸店を訪れたときに出会えたので、これはもう運命だと思って即購入! …

冬に咲く鮮やかな赤紫! アネモネ・ポルト「極」開花記録

昨シーズン、冬から春に咲いてくれて大満足だったアネモネ・ポルト「極」。 植えっぱなしで翌年も咲かないかと試してみたが、残念ながら芽吹かなかったので、再び購入して植え付けてみた。 昨シーズンは青紫色の品種だったので、今年は少し色を変えて赤紫色…

3年目のビブレバカンス(春)、株いっぱいに鮮やかなオレンジの花!

3年目を迎えたメイアンのバラ、ビブレバカンス! 昨年は黒星病で葉を落とし、かなり弱っているようにも見えたが、見事に復活して鮮やかなオレンジ色の花を咲かせてくれた! わが家では巨大化することもなく、毎年同じような姿で咲いてくれている(しっかり…