ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

目を見張る鮮やかなオレンジ! 2年目のビブレバカンス、春の開花!

2年目を迎えたメイアンのオレンジのバラ「ビブレバカンス!」。

今年も無事に春の開花を見せてくれた!

目を奪われるようなビタミンカラーで、眺めているだけで元気をもらえる。

無農薬だとやや黒星病が出るものの、基本的にはわりと育てやすいバラだと思う。

コンパクトで鮮やかなオレンジ色のバラを育ててみたい人にはおすすめである。

ビブレバカンス バラ 特徴 育て方 オレンジ ブログ オレンジのバラ メイアン 大苗 地植え 春の花 花持ち

2年目のビブレバカンス! 春の開花
続きを読む

赤いバラのような花がお手軽に! ラナンキュラス「綾リッチ」開花記録

昨シーズン、ラナンキュラス「早春のジュエリー」を育てて大満足だったので、今年も冬の園芸店でラナンキュラスの苗を物色する日々が続いた。

前回は黄色いラナンキュラスだったので、今年は「綾リッチ」という品種のうちの赤い花をセレクト!

冬の寒い時期から5月ごろまで、花壇の一角を賑わしてくれた。

手間は花がら摘み程度で長く咲いてくれる、ガーデニング初心者向けの多年草宿根草(球根植物)である。

ラナンキュラス 綾リッチ 特徴 育て方 花言葉 ラックス 植えっぱなし 花 時期 ほったらかし 品種 季節

ラナンキュラス「綾リッチ」 開花記録
続きを読む

クリームイエローのグラデーション! 1年目のティップントップ、春の開花!

昨年秋に鉢苗(開花直前の苗)で迎えたコルデスのバラ「ティップントップ」

クリームイエローの花が美しいハイブリッドティータイプのバラで、最大の特徴はその耐病性の高さ。

完全に無農薬でも、黒星病にもうどん粉病にもかかることがなく、元気に咲き続けてくれる。

昨年の秋に植えたので、ようやく春の開花を迎えることができ、感無量である。

丈夫で育てやすく、手間は剪定・花がら摘みや施肥程度で楽しむことができる、実にガーデニング初心者向けのバラである。

コルデス バラ ティップントップ ブログ 鉢苗 開花苗 地植え 庭植え 植え方 植え付け方 耐病性 ハイブリッドティー 秋に植えたバラ 春の花 初心者向け おすすめ

1年目のティップントップ、春の開花!
続きを読む

初夏~晩秋の強い味方! キバナコスモス(オレンジ)成長記録

昨シーズンも植えたキバナコスモス。

初夏から晩秋までの長い期間、独特の鮮やかなビタミンカラーで庭を賑わしてくれた。

今年も園芸店で素敵な花色を見かけ、植え付けることに。

昨年は鮮やかな黄色の品種を購入したが、今年はそれよりもオレンジ色が強めの品種を選んでみた。

ほとんど手間もかからず、初夏から晩秋まで咲き続けてくれる、ガーデニング初心者向けの一年草である。

キバナコスモス 時期 育て方 花言葉 葉 開花時期 種類 種 こぼれ種 画像

キバナコスモス(オレンジ)が元気に開花!
続きを読む

【わが家の宿根草ガーデン】品種紹介・レイアウトや季節ごとの変遷など。植えっぱなしの庭づくり!

わが家の庭の一角には、宿根草多年草中心のエリアがある。

他の場所にも宿根草は多く植えているのだが、ここは特にイングリッシュガーデン(ボーダーガーデン)を強く志向していて、「手前には背の低い植物を、奥には背の高い植物を……」などのように試行錯誤しているエリアである。

その結果、4年目にしてどうにか自分なりに満足できる状態になってきたので、季節ごとの変遷や、品種紹介などをしてみようと思う。

これから宿根草中心の花壇を作ってみようと考えている方などに、少しでも参考になれば幸いである。

多年草 宿根草 庭づくり 庭 地植え 品種 紹介 季節 変遷 イングリッシュガーデン 植えっぱなし 花壇 レイアウト 初心者 おすすめ

わが家の宿根草ガーデン 品種紹介・レイアウトと季節の変遷
続きを読む

誘引した枝にも満開! 4年目のオリビアローズオースチン、春の開花!

ガーデニングを始めてから最初に買ったバラ、リビア・ローズ・オースチン

4年目を迎えた今年も、その抜群の耐病性と花付きの良さで春の庭を賑わしてくれた。

今年の初めには長く伸びていた枝を誘引したが、そちらにもしっかりと咲いてくれて、まさに「眼福」としか言いようがない光景が広がった。

丈夫で育てやすく、かわいらしいピンクの花をたくさん咲かせてくれる、ガーデニング初心者にもおすすめのバラである。

オリビアローズオースチン 春 花 4年目 バラブログ バラ 特徴 育て方 春の花

4年目のオリビアローズオースチン、春の開花!
続きを読む

植えっぱなし2年目のラナンキュラス・ラックス「ロティス」、芽吹き~開花の記録

昨年植えたラナンキュラス・ラックス「ロティス」。

一般的なラナンキュラスは、確実に複数年咲かせようと思ったら夏前に球根を掘り上げたり涼しくなってから再び植えたりする必要があるが、ラックスは植えっぱなしで育てられると人気の品種。

評判通り、1年目の春の花後は植えっぱなしで放置だったが、ちゃんと秋に芽吹いて、2年目の春にはたくさんの花を咲かせてくれた!

丈夫で育てやすく、花がら摘み程度で毎年花を楽しめる、ガーデニング初心者にもおすすめの多年草宿根草(球根植物)である。

ラナンキュラス ラックス ロティス 2年目 特徴 育て方 花期 種類 苗 花壇 植えっぱなし 球根 苗 おすすめ

植えっぱなし2年目のラナンキュラス・ラックス「ロティス」の開花!
続きを読む

4年目のタイム・ロンギカウリス! 今年も一面に咲きました!

一番好きなグランドカバー、タイム・ロンギカウリス。

今年も庭の一角で、一面のピンクの小花を見せてくれた!

もう4年目なので、詳しい特徴や育て方などは過去記事に譲り、軽めの記事で今年の開花の記録を紹介するだけにする。

やや夏場の蒸れに弱い面はあるものの、基本的には常緑で育てやすく、グランドカバーとして旺盛に広がる初心者向けの多年草宿根草である。

タイム ロンギカウリス 特徴 育て方 4年目 駐車場 スリット 花言葉 グランドカバー 刈り込み 冬 植え付け

4年目のタイム・ロンギカウリスが満開!
続きを読む

花期の長さと花数が魅力! ジニア・プロフュージョン(イエロー)

「花期の長さ・花数の多さ・育てやすさ」と三拍子そろった植物、ジニア。

園芸雑誌や番組などでその存在は知っていたが、これまで他の植物を植えたりしていた関係で、何となく買いそびれていた。

今シーズン、園芸店で一斉に咲くジニア・プロフュージョンの花を見かけ、ようやく購入、植え付けに至った次第である。

事前情報通り、三拍子そろった優秀さに感動!

ほとんど手間もかからず、長い間たくさんの花を咲かせてくれる、ガーデニング初心者向けの一年草である。

ジニア プロフュージョン 特徴 育て方 一年草 花 花壇 種類 摘心

満開のジニア・プロフュージョン
続きを読む

3年目のスーパーゼラニウム! 冬越しして、年々株も充実!

植え付けから3年目を迎えたスーパーゼラニウム・ネオンスポット。

年々株が大きくなって、春から初冬までの長い間、花壇を賑わしてくれている。

ラベルには「半耐寒性」とあったので冬越しできるか心配だったが、今のところ問題なく育っている。

ほとんど手間もかからず、長い間毎年咲いてくれる、ガーデニング初心者向けの多年草宿根草である。

スーパーゼラニウム チャンピオン ネオンスポット 地植え 育て方 特徴 レッド リラ キャロル ブログ 3年目 夏越し 冬越し 苗

3年目のスーパーゼラニウム・ネオンスポットが満開!
続きを読む