ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

夏に負けず元気に咲く! サンパチェンス(コロナオレンジ)

この何とも言えないオレンジ色である。

オレンジレッド、というのだろうか。今にも燃え盛りそうなオレンジ色に惹かれ、衝動買いした苗である。ブランド苗なので育てやすく、初心者向き。

f:id:an-ei:20200312213110j:plain

サンパチェンス コロナオレンジ
続きを読む

ひと味違う模様と色合い。丈夫で育てやすいパンジー! 虹色スミレ(メープル)

「パンジーと聞いたときに、最もよくイメージされるのはどのような花だろうか? 

おそらく黄色い花びらで、中央に黒い模様が入っている姿なのではないだろうか?

ガーデニングを始める前は、(紫とか他の色もあることは知っていたが)真っ先にイメージされるのはそのような花姿だった。

ところが園芸店を巡ってみると、フリル咲きのパンジーはあるわ、パステルカラーのパンジーはあるわで、自分のイメージが次々と崩れていくのを感じた。

f:id:an-ei:20200526040132j:plain

虹色スミレ(メープル)
続きを読む

内部リンクでアクセス急増! 関連記事のルート構築について

ブログ運営系の記事を増やしていくつもりはないのだが…(毎回書いてる(笑))。

 

先日ブログの内部リンクを管理していて起こったアクセス大幅増が、特にブログを始めたばかりの方には有益な情報になるかと思い、書いてみることにした(自分もまだ4ヶ月なのに偉そうですが…)。

f:id:an-ei:20200531044710j:plain

内部リンクでアクセス急増!
続きを読む

【アイロンビーズ】ファミコン版・ドラクエ3の勇者を作ってみた!

お題「#おうち時間


普段書いているガーデニングの話とは全く関係ないのだが、「お題に沿った内容の記事を書いてみようかな?」と唐突に思い立ち、アイロンビーズファミコンのドット絵をつくった話を書いてみることにした。

 

アイロンビーズとは?

皆さんはアイロンビーズをご存じだろうか?

赤や黄色、青などの色とりどりのビーズ(5mmほどの大きさのプラスチックの円筒)をプレートの上に並べて、あとはアイロンで加熱するだけで、犬とか猫とか、キティとか、ドラえもんとか、好きなモチーフをつくれるというものである。

 

基本的には子どもの玩具であるが、これがまたファミコンスーパーファミコンなどでドット絵に魅せられた世代には、時間を忘れて夢中になってしまう、大人も楽しめる代物なのである。

ひとまずファミコン版のドラクエ3の勇者を作ってみた完成形をお見せする。

f:id:an-ei:20200531200446j:plain

アイロンビーズで作った勇者

これが1時間もかからず作成できる。慣れれば30分くらいである。

これが机の上にそっと立っていたりする姿を想像してみてほしい…。

ファミコン世代にはたまらないのではないだろうか?

仕事の疲れも何だか癒される気がする(笑)。

 

続きを読む

まるでウサギのダンス!? ビオラ「ガゼルのかけっこ」

ガーデニングを始めて以来、生産者の方々の熱意には脱帽しきりである。

どうやったらこんな形の花が生まれてくるのだろうか? 本当にウサギのようである(ラベルからするとガゼルなのだろうが、自分にはウサギにしか見えない(笑))。ブランド苗なので育てやすく、ガーデニング初心者向き。

f:id:an-ei:20200328010540j:plain

ビオラ「ガゼルのかけっこ」
続きを読む

バラの不死鳥が今飛び立つ! 2年目のローズ・ポンパドゥールがついに満開!

タイトル、だいぶ大げさに書いてますが……(笑)(でも自分には本当にそんな風に見えるんです)。

f:id:an-ei:20200525050838j:plain

ローズ・ポンパドゥールが満開!


先日ローズ・ポンパドゥールの今シーズン初開花を記事にしたが、それから咲き進んですっかり満開!

誘引した枝にもたくさんの花をつけてくれて、まるでバラの不死鳥が飛び立つように見える株姿をぜひご覧いただきたい!

2年目の自分でもここまでできたので、ガーデニング初心者にも実におすすめのバラである。

続きを読む

イングリッシュガーデンに絶対おすすめ! 2年目のサルビアネモローサ・カラドンナ

サルビアネモローサ・カラドンが無事に年を越して、今年も美しい青紫色の花を見せてくれた!

一番好きな宿根草は? と聞かれたら、真っ先にこの植物を答える。

大好きな穂状の花、それも神秘的な濃い青紫色茎も濃い褐色で素敵、さらに花が終わった後の「がく」も趣があるのでそのままでもよし、といいことづくめである。

イングリッシュガーデンの後方(ボーダーガーデンの規模によっては中段)に自信をもっておすすめできる。育てるのも簡単で、ガーデニング初心者向け。

f:id:an-ei:20200520003801j:plain

2年目のサルビアネモローサ・カラドンナが開花!
続きを読む

黄色いアリッサムはいかが? 黄花アリッサム「サミット」

別記事でPWのブランド苗、白花の「スーパーアリッサムを紹介したが、こちらは黄色い花を咲かせるアリッサム

「スイートアリッサムなどとして流通する一年草の白や紫、ピンクのものとは種類が違い、多年草、花のないときにもシルバーリーフが楽しめたりするなど様々な面で異なる。ほとんど手間はかからず、育てやすく初心者向き。

f:id:an-ei:20200423055712j:plain

黄花アリッサム「サミット」

この花は昨年夏に長野に旅行に行ったときに憧れの「おぎはら植物園」を訪れ、その場で衝動買いしたもの。

別記事(タイム・ロンギカウリスの2つ目の記事)でも書いたが、おぎはら植物園訪問が楽しみすぎて、訪問の数日前から、販売されている多数の宿根草を夜な夜な検索しては中年男性がニヤニヤしているという気持ち悪い光景が展開された(笑)。

続きを読む

株いっぱいに満開! 2年目のオリビアローズオースチンがついに本領発揮!

先日リビア・ローズ・オースチンの今シーズン初開花を(高すぎるテンションで)記事にしたが、それから咲き進み、ついに満開のときを迎えた!

さすがはイングリッシュローズ・デビッドオースチンの自信作。次から次へと開花して、丈夫で育てやすく、バラ初心者でも2年目で見事に咲かせることができた。

開花から咲ききるまで(花びらが落ちるまで)の定点観測、そして株いっぱいに咲き誇る満開の姿の報告をご覧ください!

f:id:an-ei:20200512054946j:plain

リビアローズオースチン ついに満開!
続きを読む

はてなブックマーク・新着エントリーに初掲載! 掲載基準の謎に(少し)迫る。

別にブログ運営系の記事を増やしていくつもりではないのだが……いつも読んで頂いている皆様へのお礼と報告を兼ねて記事にしてみました。

 

5月上旬にはてなブックマーク新着エントリーに初めて載った!

f:id:an-ei:20200516202840j:plain

新着エントリーに載った!

ちょっと載ってみたかったので嬉しいことは嬉しいが、載ったのは「4月~5月初旬のアクセス解析の記事である。

このブログのメインのガーデニング記事ではないのでちょっと複雑な気持ち(笑)。

一応、新着エントリー(や人気エントリー等)掲載に興味がある方のために、当時の状況を時系列的に記載してみる。

続きを読む

ついに今シーズン初開花! 2年目のローズ・ポンパドゥール

先日記事にしたリビア・ローズ・オースチンに続き、ローズ・ポンパドゥールもついに開花!

昨年は8月に購入したので、春の1番花どころか、2番花も見られていない。

枝が長めに伸びるため、フェンスでの誘引にも挑戦してみたので、小型のつるバラとしての力を存分に発揮してほしいと思う。

四季咲き性が高く、耐病性も高いのでガーデニング・バラ栽培初心者向き。

f:id:an-ei:20200511200211j:plain

ローズ・ポンパドゥール ついに開花!
続きを読む

4〜5月初旬のアクセス解析 「ブログは頑張って3ヶ月続けろ!」は本当だった!?

※ この記事はかなり長めです。お時間のある時にご覧いただければと思います。

 

異変を感じたのは4月10日だったか。

記事をアップしていない日なのにアクセスが100を超えたのである。

これまでは記事をアップした日には100を超えることがあったが、それ以外の日は50(~良くて70)くらいだった。

記事のアップ日以外のアクセスは、アップされた日には忙しくてブログをチェックしなかった方が、後日読んでくれているのだろうな…とか考えていた。

そこから、状況がどんどん変わっていくとは夢にも思わず…。

続きを読む

必見・一面のピンクカーペット! 2年目のタイム・ロンギカウリスが満開!

昨年グランドカバーとして導入したタイム・ロンギカウリスも1年を経過。

途中、夏の蒸れによって枯れてリベンジしたりといろいろあったが、何とか広がって、一面のピンクのじゅうたんを見せてくれた!

自分は一度枯らしてしまったが、夏の蒸れに気を付ければ頑健な植物で、初心者向き。

f:id:an-ei:20200503222420j:plain

タイム・ロンギカウリス 2年目の開花!
続きを読む

真冬でも咲くスーパーアリッサム! 花壇からこぼれて咲き誇る冬〜春の様子

過去記事スーパーアリッサムの2月上旬までの様子を書いた。

それから暖かくなってきた今まで、途切れることなく(むしろ繁茂し過ぎなほどに)花を咲かせてくれている。ほとんど手間もかからず、実にコスパがいい花なので、是非おすすめしたい。

f:id:an-ei:20200329210604j:plain

スーパーアリッサム
続きを読む

ピンクも追加しました!半日陰でも育つアジュガ②(2019後半~2020春)

前回(2018年末~2019前半)の続き。

昨年は青紫色のアジュガだけだったが、園芸店を巡ってようやくピンクのアジュガを見つけた。

青紫とピンクが混ざって咲いた2019年後半~2020年の春までを書く。

f:id:an-ei:20200409045615j:plain

アジュガ ピンクも加えてみた!
続きを読む

スポンサーリンク