ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

3年目のオリビアローズオースチン、夏の花~秋の花(&冬剪定・寒肥!)

初めてのバラとして購入し、地植えして3年目を迎えたリビア・ローズ・オースチン

期待通り非常に高い耐病性を発揮し、ほぼ無農薬で元気に育ってくれている。

3年目の春には、数えきれないほどの花を咲かせてくれて、大満足!

その後の夏~秋の花、そして次の春に向けた冬剪定と寒肥についてまとめてみる。

バラ 冬 剪定 誘引 寒肥 3年目 夏の花 秋の花 オリビアローズオースチン ローズフック 葉っぱ 初心者 ブログ

3年目のオリビアローズオースチン、夏・秋の花と剪定・寒肥!

 

続きを読む

3年目のアガパンサスが、花数も増えて満開!

袋に入った根っこだけの状態で購入したアガパンサス

1年目は咲かず、2年目(昨シーズン)はようやく花を拝むことができた。

そして3年目の今シーズンは、多少株も充実したのか、花数も増えて十分に楽しむことができた!

地植えならほぼ植えっぱなしで何もしなくても毎年花を咲かせてくれる、ガーデニング初心者向けの多年草宿根草である。

アガパンサス 種類 育て方 花 花が咲かない 花言葉 特徴

3年目のアガパンサスが満開!


 

続きを読む

株いっぱいに咲き、花期も長い! フロックス「コンフェッティ・ローズ」

一昨年にも植えた一年草フロックス・コンフェッティ。

多年草の品種に比べて花期が長く、春~秋の間、たくさんの花で花壇を賑わしてくれた。

今年も園芸店で苗を見かけたので、以前植えた「ラベンダー(赤紫)」の品種に続き、今シーズンは「ローズ(濃いピンク)」を植えてみることにした。

結果としては、一昨年同様、多くの花を長期間咲かせてくれて大満足!

手間はときどきの花がら摘み程度しかかからず、コンパクトに株もまとまる、ガーデニング初心者向けの一年草である。

フロックス コンフェッティ 一年草 ガーデニング 初心者 ローズ 春のガーデニング 切り戻し

花期の長いフロックス「コンフェッティ・ローズ」!

 

続きを読む

青いパラソルのような花が素敵! スーパーベナ・アイストゥインクル

店頭で開花している苗を見つけたスーパーベナ・アイストゥインクル

昨シーズンも見つけていて、買おうかどうか迷っているうちに、販売期間が終了してしまった。

今シーズンはその反省から、見かけてすぐに購入し、植え付け。

6月~10月の比較的長い期間、独特なパラソルのような形の花で彩ってくれた。

ほとんど手もかからず、庭を涼しげな色で賑わせてくれる、ガーデニング初心者向けの一年草である。

スーパーベナ アイストゥインクル PW バーベナ 特徴 育て方 摘心 地植え

スーパーベナ・アイストゥインクル 成長記録

 

続きを読む

小ぶりなバラのように咲き乱れる! インパチェンス「フィエスタ・グランデ」成長記録

4月も後半に入った頃、そろそろ夏~秋の花でも……と園芸店を物色していたところ、このインパチェンス「フィエスタ・グランデ」に出会った!

店頭で見本として咲いていた苗の素敵な花姿に一目惚れし、衝動買い。

小ぶりなバラがたくさん咲いているような花が可憐な品種である。

日当たりがそれほど良くない(半日陰の)花壇の場所が空いていたので、そこに植えるのにちょうどいい、と判断。

結果としては、春~秋の花壇をピンクの美しい花で彩ってくれて、大満足であった。

ほとんど手間もかからず、長期間バラのような花を咲かせ続けてくれる、ガーデニング初心者向けの一年草である。

インパチェンス フィエスタ グランデ カリフォルニアローズ 特徴 育て方 一年草 花 花言葉 切り戻し ピンク 冬越し 夏越し

インパチェンス「フィエスタ・グランデ」(カリフォルニアローズ)

 

続きを読む

丸オクラ「エメラルド」をズボラ栽培で収穫!

家庭菜園第1弾として植えたミニトマトが順調に育ったのに気を良くして、第2弾としてオクラを植えてみた!

もともと自分がオクラ好きなこともあるが、他の方のブログ等で野菜とは思えないほどに美しい花が咲くのを見ていたことから、前々から気になっていた野菜である。

いろいろ調べると、オクラは初心者にも育てやすいものの、収穫のタイミングがややシビアで、少し収穫が遅れると硬くなってしまったりするそうである。

スーパーに通常売られている5角形のものよりも、「丸オクラ」とよばれる品種の方が、比較的大きく育っても硬くなりにくいということで、こちらをチョイスすることにした。

家庭菜園1年目の初心者が、何とか収穫までこぎつけた記録を紹介する。

オクラ 丸オクラ エメラルド 育て方 花が咲かない 初心者 地植え 葉っぱ 支柱 収穫 いつまで 密植栽培

丸オクラ「エメラルド」 ズボラ栽培で収穫!

 

続きを読む

これがペチュニア? 素敵な八重咲きペチュニア・「花衣・藍染」!

夏のガーデニングの定番といえば、やはりペチュニアニチニチソウだろう。

わが家でも、毎年初夏ごろになると「どの品種を植えようか……」と楽しく悩む日々が始まる。

初めはごく普通の品種を植えていたが、ペチュニアは品種改良の競争が激しいらしく、毎年次々に新しい魅力的な品種が出てくるので、最近はついついそういった珍しいペチュニアに手が伸びている。

この「花衣・藍染もその一つ。

もはやペチュニアとは思えないような素敵な八重咲きで、初夏~秋までの花壇を賑わせてくれる。

それほど手もかからず、半年ほど綺麗な花を咲かせ続けてくれる、ガーデニング初心者向けの一年草である。

ペチュニア 育て方 花言葉 花衣 藍染 切り戻し 摘心 育て方 特徴

ペチュニア「花衣・藍染」 成長記録
続きを読む

カゴメ「手間のいらないミニトマト」ズボラ栽培で収穫!

ガーデニングを始めて2年ほど、草花中心に自然と触れ合ってきたが、3年目の今年は少し家庭菜園にも挑戦してみることにした!

まずは家庭菜園初心者に定番のミニトマトである。

今まで家庭菜園方面に手を出していなかったのは、そこそこ綺麗に咲いてくれれば満足な「花」と違って、「野菜」「ちゃんと食べられる作物を収穫してナンボ」という責任感というか敷居の高さを感じていたことがある。

草花同様、毎日のように世話をしたりはできないので、なるべく手間のかからなさそうなものを……それでいて収穫の喜びを感じられそうなものを……。

ということで、ミニトマトをチョイス!

ラベルによれば、「支柱いらず、脇芽かきいらず」とのことなので、ズボラな自分にもってこいである(笑)。

家庭菜園初心者でも何とか無事に収穫までたどり着いた記録を紹介する。

ミニトマト 育て方 カゴメ 手間のいらないミニトマト 支柱のいらないミニトマト dcm 苗 地植え わき芽かきいらず

カゴメ「手間のいらないミニトマト」ズボラ栽培で収穫!

 

続きを読む

株いっぱいに咲いたダイアンサス(ナデシコ)・スーパーパフェ!

昨年の春、花壇に彩りと香りを与えてくれたナデシコ

夏越しできるかな……と思っていたが、夏の暑さで枯れてしまったので、秋に再び別のナデシコを植え付けてみた。

今回のナデシコは、「ダイアンサス・スーパーパフェ・ストロベリー」という大層な名前である(笑)。

その名の通り、まるでイチゴパフェのような色合いの花と、ナデシコらしい甘い香りにすっかり魅了されてしまった。

四季咲きナデシコ(テルスター)は本来多年草で複数年楽しめるが、やや夏の暑さに弱いので、切り戻しをするなど少々気を付けて夏を迎える必要がある。一年草と割り切って秋~春に楽しんでもいいかも(冬越しは容易)。

花がら摘み程度でほとんど手間もかからず、ガーデニング初心者向けの多年草宿根草である。

ダイアンサス ナデシコ テルスター スーパーパフェ ストロベリー 特徴 育て方 夏越し 切り戻し 花言葉

ダイアンサス(ナデシコ)・スーパーパフェ・ストロベリー


 

続きを読む

深い青色の小花に魅了される! ロベリア「ダークオーシャン」

昨年はサントリーのロベリア「アズーロコンパクト」を庭に植えて楽しんだ。

ロベリアの魅力を知ったので、「今年もアズーロコンパクトを色違いで買おうかな……」と思っていたのだが、園芸店でこのロベリア「ダークオーシャン」を見かけて、既に咲いていた深い青色の花に魅了され、衝動買いしてしまった……!

アズーロコンパクト同様、花期が長く、春から秋までの長期間、庭を彩ってくれる。

ブルーガーデンをつくりたいなら、ぜひともおすすめである。

夏越しがやや難しいので一年草扱いが気楽だが、本来は多年草宿根草)で、ときどき切り戻す程度でふんわりとたくさんの花を咲かせてくれて、ガーデニング初心者向け。

ロベリア ダークオーシャン 成長記録 夏越し 冬越し 多年草 宿根草 苗 庭 花言葉 切り戻し

ロベリア「ダークオーシャン」が満開!

 

続きを読む