ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

アクセス・読者数急増の怪!? 新米ブロガー焦りの記録


スポンサーリンク

ガーデニングと関係ない話題で恐縮なのだが、先日急にアクセスと読者数が増加して久々に心が翻弄されたのでその記録を残しておく。

f:id:an-ei:20200226043919j:plain

アクセス急増の怪

 

始まりは2月17日

ブログを公開して10日ほど、それまでは主にガーデニングカテゴリの先輩方のブログを見に行っていくつか読者登録させてもらい、そのお返し?のような感じで読者登録を返してもらうというイメージで、読者登録数18人であった。

(ちなみにブログ開始から16日となっているが、実際にはブログを開設してから1週間くらい未公開のまま練習で書いていたので、公開は2月6日。皆様の目に触れるようになってから10日余りである)

f:id:an-ei:20200226044031j:plain

2月17日の朝の時点

 

それまでは、それこそ最初の一週間は一日10アクセスや、日によっては1桁とかであった。読者数が10人を超えた頃から、一日20〜30アクセス、多い時で50アクセスくらい(50を超えたのはバラについての記事)になり「やっぱりバラは人気があるんだな〜」なんてのんきに考えていた。

 

それが2月17日、仕事から帰ってきてみると一気に127アクセス、読者数が18人から37人になっていたのである。

f:id:an-ei:20200226044042j:plain

f:id:an-ei:20200226044047j:plain

2月17日 19時の状態

 

その後も日が変わるまでアクセス・読者登録は増え続け、最終的に0時の時点で161アクセス、読者54人まで増えた。

f:id:an-ei:20200226044053j:plain

f:id:an-ei:20200226044057j:plain

2月17日 22時の状態

 

f:id:an-ei:20200226044946j:plain

f:id:an-ei:20200226044952j:plain

2月18日 0時の状態

何があったのかさっぱりわからない。

デスノートのLのセリフを借りれば「…何が何だか わからない…」という心境である。

 

翻弄される心

アクセスや読者が増えたのはもちろん嬉しいのだが、理由がさっぱりわからないので正直ちょっと少し怖いような気持ちである。
その日にアップした記事も、自分なりに推敲を重ねた別記事とは違い「バラが冬なのに結構新芽が伸びてきましたよ~」という程度の大した中身のない記事である。

z-gardening.hatenablog.com

 

百歩譲って、ガーデニングブログをやっているような人に何らかの原因で広く知られたのならまだわかる。このままガーデニングや植物について書いているような方々との間で、細々と、それでいて楽しく交流をしていくんだろうな…と思っていた。

ところが読者登録やスターをくれた人のブログを見に行ってみると、ガーデニングとは全然関係ないような内容(株とか旅行とかグルメとか)のブログを書いている人が大半だった。


そのような方々に読んでもらえるのももちろん嬉しいのだが、この方々は一体どこで自分のブログを知り、読者登録等をするに至ったのであろうか。

このときは植物やガーデニング、あとは初心者のカテゴリくらいしか登録していない。


毎日もっともっと多数のアクセスを集めるブログを書いている人からすれば、一日161アクセスくらいで大騒ぎしているように映るかもしれないが、30~40アクセスくらいで安定していたブログにとっては大事件である。

 

原因の推測

一応理系のはしくれとしては、不思議な現象をみたらその理由が知りたくなるものである。

 

アクセス解析を見ても例えばグーグルの検索順位が何らかの原因で一気に上がったとかではなく、はてなブログからのアクセスがほとんどである。

 

今のところ、可能性として考えているのは、
はてなブログの新着おすすめ等に何らかの理由によって載り、多くの人の目に触れた。
・同じくはてなブログのマイページ、購読中のブログのページの右端「こんなブログもあります」の欄に何らかの理由によって多くの人のマイページで上位に載った。
というところだろうか…?

 

ちょっとはてなブログ アクセス 急増」などのワードで検索してみたところでは、どうも同じような状況に困惑している方も多くいるようだったので「よくあることなのか」と思い、少し心が落ち着いた。

※上記ワードで検索すると2000アクセスとか何万アクセスとかの雲の上のような話が出てくるので、161アクセスであたふたしている自分が小さく見えて安心できる(笑)。

 

ついでにその後の経過

その後は1週間ほど、一日100アクセスくらいが続くようになった。一日100アクセス程度でも、その前に比べれば「一日に100人もの人に見てもらえているんだ!」と夢のような心地である。

f:id:an-ei:20200226044119j:plain

その後の経過

2月24日には165アクセスでわずかに最多更新。この日は「イチゴの花の秘密!?…」とか少しタイトルを凝ったのと、プライバシーポリシーを昼頃に追加でアップしたことが原因か?

f:id:an-ei:20200226044115j:plain

最多更新

プライバシーポリシーについては、「ブログを始めるときの注意」などのサイトを見ていて「個人的なサイトでも、将来的にGoogleアナリティクスなどを使ったり商品を紹介したりするときに備えてプライバシーポリシーや免責事項などを書いておいた方が良い」ということを知り、見よう見まねでアップしてみたという次第である。


しかしイチゴの記事はともかく、プライバシーポリシーを結構な人数が見て、スターまでくれたのは謎であった。みんなプライバシーポリシーを設置した方がいいかな…? とか悩んでいたりするということだろうか。


ちなみにプライバシーポリシーが「ガーデニング」カテゴリページなどの新着に上がると申し訳ないと思い、いちいち全部グループを一旦脱会してからアップして、その後グループに入り直した。

が、記事をアップした「後」にグループに入っても結局そのカテゴリの新着に表示されてしまうんですね(笑)。お目汚し失礼いたしました。

 

終わりに&これからのこと

ガーデニングと全然関係ない話題を書くかどうか迷ったが、これも自分の心の記録として、またもしかすると同様の状況になった人の助けになるかもしれないと思い、気持ちの動きを忘れないうちにアップすることにした。

 

アクセス・読者数急増は嬉しかったが、これに浮かれて記事の質を落としたり傾向を大きく変えたりしないようにしたい。初心を大切に、「自分がガーデニングを始めたとき、こういう情報が見つかったら助かったのにな〜」と思えるような情報を載せていきたい。

 

ただ、ブログを読んでくれるのはガーデニング等のカテゴリにいらっしゃる方々だけだと思っていたのだが「日々の忙しい生活の中で、自分のブログで綺麗な花の記事を見て心を癒してくれているような人もいるのかもしれない」と気づけたのは収穫だったように思う。

 

マニアックな(といっても所詮ガーデニング初心者ですが)植物ばかりでなく、パンジーなどのメジャーな花も紹介してみたり、自分の庭の花だけでなく花が綺麗なスポットの紹介などもしてみたりしようかと思えた出来事であった。

ガーデニングをしている方々には常識なことでも、そうでない方々には新鮮なこともあるだろう。

 

これからもガーデニング初心者が不器用に悪戦苦闘しながら挑戦する様子を、目を細めて見守ってくだされば幸いです。今後もよろしくお願いいたします。

 

※ちなみに今は昨年一年間の写真や経験のストックがあるので毎日更新していますが、そろそろネタが尽きそうなので、そのうち数日に1回くらいのペースになると思います(笑)。

※あとついでに謝っておくと、記事をアップしたときにいつも自分はその記事を試し読みします。そしてすぐに訂正したくなって少し書き直して、「更新」しなければならないところを間違えて「下書きに戻す」を押してしまい、慌ててまた公開する、ということがあります。読者登録してくださっている方には、もしかすると新着の通知が2回届いてしまっていたりするかもしれませんがご容赦ください…。

 

おまけ…書き終わってから文字数(3000文字超)に驚く。ガーデニングブログなのにガーデニングと関係ない話題の記事が最長の文字数になってしまった…(笑)。


スポンサーリンク