ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

はるまついぶき②〜ムスカリ


スポンサーリンク

いい加減馬鹿の一つ覚えだが、青や紫の穂状の花が大好きである。
ムスカリは昨年も気になっていたのだが、存在を知った頃には既に花期を迎えてしまっていた。球根植物でもあるし、できれば球根で植えて春に芽を出し花を咲かせるのを見たいと思い、今シーズンは早速購入して植え付けた。

 

球根植物なので、チューリップのように植えたこと自体をすっかり忘れてしまった頃、気が付くと地上に芽を出している。

f:id:an-ei:20200216163959j:plain

ムスカリ 芽を出してきたところ

 

そして2月中旬、ムスカリの頭が出てきているのを発見!

f:id:an-ei:20200216164002j:plain

ムスカリ 花の頭が見えてきた!

意外だったのは、もっと緑色の外皮に包まれて「いかにもつぼみです」という感じで上がってきて、茎が伸びてから開花して紫色の花を見せるのかと思ったが、こんなロケット発射準備みたいな状態になることである。

春にむけてOn Your Mark !」「Set !」という感じで、春が来るのを今か今かと待っているようである。
こういう春の訪れの兆しを庭で見つけるのが最近とても楽しい。

 

さらに暖かくなり、春になればこれらがのぼってきてブドウのような紫色の花をたくさん見せてくれることを期待! 早咲き種と遅咲き種がミックスされた球根を植えたので、代わる代わる長く楽しませてほしいものである。


スポンサーリンク