ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

今年もチューリップが開花! ムスカリとの共演も美しい!


スポンサーリンク

遅ればせながら、わが家でもチューリップが開花した!

途中、季節外れの雪が降るなどの艱難辛苦を乗り越えて、茎をのばして花を咲かせる姿に勇気づけられる。

f:id:an-ei:20200405152520j:plain

今年も開花したチューリップ



芽生えから開花までの記録

2月中旬

年末に植えてすっかり存在すら忘れていた2月中旬、寒風と乾燥で少し硬くなった地面を突き破って芽が出てきた!

f:id:an-ei:20200405152456j:plain

チューリップ 2月16日

 

3月上旬

そして2週間ほどでこの大きさに。日々育つ姿に、球根に蓄えられた栄養の凄さを感じる。

f:id:an-ei:20200405152502j:plain

チューリップ 3月1日


3月中旬

手前に植えたムスカリが、一足早く咲き始める。

f:id:an-ei:20200405152506j:plain

チューリップ 3月20日

 

3月末

3月28日、初めの花が開花! 球根植物ではいつものことだが、植えてから花が咲くまでに時間がかかるので、何色の花が咲くはずだったかすっかり忘れている

花が咲くと答え合わせができたようで楽しい。

f:id:an-ei:20200405152511j:plain

チューリップ開花! 3月28日


……ところが開花翌日、季節外れの3月末の雪が降り、花が閉じてしまう。

f:id:an-ei:20200405152525j:plain

雪をかぶったチューリップ 3月29日

開花したら開きっぱなしだと思っていたが、寒さや雪からおしべやめしべを守るためか?こうやって閉じたりもするんですね。

一旦開花したものの、「やっぱり今のなし!」とリセットしてやり直す感じかな。

 

4月上旬

そして現在。他の花も開いてきて、これから1ヶ月くらいは華やかな様子を楽しませてくれそう。上述の一旦閉じた花がなかなか開かないのが気になるが…(笑)。

f:id:an-ei:20200405152531j:plain
f:id:an-ei:20200405152543j:plain
咲き揃ってきたチューリップ 4月5日

 

赤い花のチューリップも咲いてきた。

f:id:an-ei:20200405152557j:plain

f:id:an-ei:20200405152602j:plain

チューリップ 4月5日



ムスカリをアップで…

勝手に増える球根植物なので、そのまま植えっぱなしにして来年もまたチューリップとの共演を狙っている。

チューリップ全体を写真に収めるとどうしてもムスカリが小さく映ってしまうので、最後にムスカリのアップを…

f:id:an-ei:20200405152548j:plain

手前に植えたムスカリのアップ

何も考えずに適当に植えたが、これはよく見る紫一色のブドウのようなムスカリでなく、水色にストライプが入った種類らしい。

これもまた綺麗である。

 

おわりに

昨シーズンより、毎年チューリップを植えている。

小学生でもわかる有名な「花」であるが、実は自分で育てるのはこの年になってからである。

植えたことすら忘れた頃に、突然芽を出して春を告げてくれる。

チューリップを植えている人は多いが、球根に蓄えた力を一気に開放する姿がたくましく、勇気づけられるのだろうか。

今シーズンはこのまま楽しみ、また来シーズンも植えようと思う。

今度は何色のチューリップにしようか、今から楽しみである。


スポンサーリンク