ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

深い青紫色に魅了される! アネモネ・ポルト「極」成長記録


スポンサーリンク

冬の園芸店で、アネモネポルト「極」が吸い込まれるような深い青紫色の花を咲かせているのを見つけ、衝動買い!

そもそもは、冬の花壇が寂しくなる時期に咲いてくれる宿根草・球根植物を探していて、その一つの案としてアネモネが浮上していた。

園芸店に並ぶアネモネ「赤もいいな、ピンクや白もいいな……」と眺めていたら、他の品種よりも大きく魅力的なこの青紫色の花に心を奪われ、すぐに購入を決めてしまった次第。

手入れは花がら摘み程度で、冬の寒い時期から春までの長い間咲いてくれる宿根草多年草(球根植物)である。

アネモネ ポルト 極 紫 特徴 育て方 花言葉 季節 花 植えっぱなし 球根 苗 ほぐす

アネモネポルト「極」 神秘的な紫色の花が開花!

 

 

アネモネポルト「極」の特徴と育て方

アネモネの中でも、ポルトは花丈が低めの矮性品種。

この「極」は、通常のアネモネに比べると花が大きく、ゴージャスな雰囲気の品種。

寒いうちは少しずつ咲く感じだが、暖かくなってくると次々につぼみを上げてくる。

 

花言葉「はかない恋」「恋の苦しみ」や、「見捨てられた」などのややネガティブな言葉も多い。

色によっても花言葉は違い、この品種のような紫色の場合は「あなたを信じて待つ」など。

 

花期

1月~5月くらい。

大きさ

株の大きさは縦横20 cmくらい。花の高さは30 cmくらいか。

水やり

地植えならほぼ不要。鉢植えなら土が乾いたらたっぷりと。

肥料

植え付け時にマグァンプ。あとはほかの花のついでに発酵油かすをまいたことがあった程度。

耐寒性・耐暑性

耐寒性は問題ない。特に何もしなくても冬の間咲き続ける。

夏までには地上部がなくなる。

夏の高温多湿には弱いので、翌年も確実に咲かせたければ掘り上げて、涼しくなってからまた植え付ける。

 

植え付け、成長記録

1月上旬 苗の購入、植え付け

園芸店で苗を購入。

ポットから苗を出すと、びっしりと根が回っていた。

どうしようか迷ったが、さすがにこのままだと根の成長が悪そうだったので、なるべく切らないように気をつけながら周囲を多少ほぐす。

アネモネ・ポルト「極」 植え付け前に根をほぐす
アネモネ・ポルト「極」 植え付け前に根をほぐす
アネモネポルト「極」 植え付け前に根をほぐす

 

そっと土に植えて、水をたっぷりやって植え付け完了!

アネモネ・ポルト「極」 植え付け 1月10日

アネモネポルト「極」 植え付け 1月10日

 

1月下旬

植え付けから約2週間、初めから咲いていた1輪がそろそろ終わりそうだったのでカット。

よく見ると新しいつぼみが出てきていた。

アネモネ・ポルト「極」 1月30日
アネモネ・ポルト「極」 1月30日
アネモネポルト「極」 1月30日

 

2月下旬

歴史的な寒波によって非常に気温が低かった影響か、つぼみが大きくなるのが本当にゆっくり。

約1ヶ月後、ようやく咲いてくれた!

アネモネ・ポルト「極」 2月27日

アネモネポルト「極」 2月27日

 

3月中旬

ようやく少し暖かくなってきて、複数のつぼみが咲きそうになってきた!

アネモネ・ポルト「極」 3月13日

アネモネポルト「極」 3月13日

……苗を買ったときの花のように茎を伸ばして咲くかと思ったが、あまり背が高くならず、株に張り付いて咲く感じ。

寒いと縮こまって茎が伸びないのかな(笑)?

 

3月下旬

増えてきたつぼみが咲いて、賑やかな雰囲気になってきた!

少し茎も伸びてきたかな?

アネモネ・ポルト「極」 3月26日

アネモネポルト「極」 3月26日

 

4月中旬

順調に咲き続ける!

3月よりも茎が長くなってきたような気がする。

アネモネ・ポルト「極」 4月13日

アネモネポルト「極」 4月13日

 

5月上旬

ゴールデンウィークに入ってもまだ咲いている!

花数は減ってきたが、3月ごろに比べると茎を立てて凛とした雰囲気。

アネモネ・ポルト「極」 5月5日

アネモネポルト「極」 5月5日

 

5月中旬

何とか5月中旬になるころまでは花が続いたが、さすがにこのあたりで花の終わりを迎える。

アネモネ・ポルト「極」 5月11日
アネモネ・ポルト「極」 5月15日
アネモネポルト「極」 (左)5月11日 (右)5月15日

翌年も確実に咲かせたければ、このあと初夏ごろまでに掘り上げて、また涼しくなってから植え付ける。

ただ自分はズボラ栽培なので、このまま植えっぱなしにしてみようと思う。

 

おわりに

園芸店で鮮やかな青紫色に一目ぼれして購入したアネモネポルト「極」。

期待通り、冬の寂しくなりがちな花壇を賑わしてくれて、さらに5月くらいまで長く楽しませてくれた。

植えっぱなしで来年も咲いてくれたら嬉しいが、芽が出なかったとしてもまた別の苗を購入してみようと思う。