ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

ムスカリの開花が進んできた! 青紫色のブドウの整列


スポンサーリンク

先日過去記事で頭だけ出していたムスカリが、だいぶ茎を伸ばして開花してきた。

f:id:an-ei:20200310061316j:plain

ムスカリの開花

並んで生え揃っている姿は、エヴァンゲリオンの量産型がずらりと並んでいるシーンを彷彿とさせる(そう感じるのは自分だけかも?(笑))

植えっぱなしで毎年開花してくれるし、ほとんど管理の手間もかからないので初心者向き。

 

過去記事( ↓) ではムスカリについて詳しく書いてなかったので、詳細と成長記録を…。

z-gardening.hatenablog.com

 

 

ムスカリの特徴と育て方

花期

3月〜4月

大きさ

花まで含めて15cmくらい。

ブドウのような花が茎の先に咲く。花壇などの前面に群生させると綺麗。青紫色のものがメジャーだが、涼しげな薄い水色のものなどもある。

増やし方

球根植物なので勝手に増える。基本植えっ放し。夏は休眠して地上部がなくなる。

水やり

地植えでも乾いたらやってもいいらしいが…自分は何もせず。

肥料

花後の生育期に液肥をやるといいらしい。

 

成長記録

1月上旬、球根を植え付け。2月上旬には芽を出す。

f:id:an-ei:20200310061308j:plain

ムスカリの芽が出てきたところ


2月中旬には「発射準備完了!」みたいな状態になる。そして徐々に茎をのばして花が上がってくる。

f:id:an-ei:20200310061311j:plain

花が出てきた!

 

3月上旬、すっかり茎を伸ばして開花!やはり日当たりがいい場所の開花が早い。

f:id:an-ei:20200311160249j:plain

ムスカリ 花が咲き揃ってきた! 3月11日


 早咲きと遅咲きが組み合わさった球根を買ったので、この後遅咲きのものが伸びてくるだろう。春を長く彩ってくれるのが楽しみである。


スポンサーリンク