ズボラな週末ガーデニング

多年草、宿根草を中心に、少し一年草とバラ。主に初心者向けのガーデニング情報!

花壇に咲く純白の花束! イベリス・ブライダルブーケ


スポンサーリンク

花壇の主役・背景を青系〜紫系にしたいと考えているので、花壇の前面は赤や黄色でなく青や白などで揃えていきたい。この花はまさに「ブーケ」のような真っ白な花が花びらを重ねるように可憐に咲き、しかも宿根性(ここ重要)。春の花壇の一角の色どりにはもってこいである。ほとんど手間がかからず、常緑で毎年咲いてくれるので初心者向き。

f:id:an-ei:20200224064840j:plain

イベリス・ブライダルブーケ

 

 

イベリス・ブライダルブーケの特徴と育て方

花期 

昨年は3月〜5月末くらいだった。管理次第で6月くらいまで楽しめるかも。

花の大きさ 

4㎝くらい。一つの花で何重にも花びらが重なっていて綺麗。

株の大きさ 

左右には多少広がるが、高さはほとんど変わらない。

耐寒性 

高い。花のない時期も、冬でも常緑。踏まない場所ならグランドカバー的にも使えそう。

肥料

開花期に液肥をやると花が増えるらしい。昨年は他の花のついでにときどきやっていた。

 

・挿し芽で増えるらしい。

イベリスには宿根性のものと一年草のものがあるので、宿根性のものが欲しければ購入時に注意。センパービレンスという学名で売っているものはほぼ同種だと思われる。またはブライダルブーケとそのまま書いてあるものを選ぶのが簡単。

少し花の色などが違う「スノーサーファー」「ピンクアイス」というのもある模様。お好みで。

 

植え付け~一年間の記録

2月下旬

苗を購入して植え付け。既に花が咲いている。

f:id:an-ei:20200224064844j:plain

イベリス・ブライダルブーケ 植え付け 2月27日

 

3月

暖かくなってくるのに合わせてどんどん花数が増えてくる。

f:id:an-ei:20200224064849j:plain
f:id:an-ei:20200224064906j:plain
イベリス・ブライダルブーケ (左)3月10日 (右)3月24日

 

4月中旬

昨年は4月中旬くらいが最盛期か? 上手に育てると、もっと株全体が花で包まれるらしい。

f:id:an-ei:20200224064920j:plain

イベリス・ブライダルブーケ 4月17日

 

5月中旬

5月でもまだ結構頑張っている! 咲き進むと、枝が伸びて先の方に咲くようになる。花がすっかりなくなったら切り戻す(もう少し早めに切り戻した方が次の花が早くなるかもしれない)。

f:id:an-ei:20200224064923j:plain
f:id:an-ei:20200224064927j:plain
イベリス・ブライダルブーケ (左)5月2日 (右)5月15日

 

6月中旬

この時期になるとさすがに花はなくなり、葉を青々と茂らせる。

f:id:an-ei:20200224064931j:plain

イベリス・ブライダルブーケ 6月12日

 

翌年2月上旬

そして真冬の2月。冬の間も常緑で、花壇の一角を飾ってくれた。

f:id:an-ei:20200224064936j:plain

イベリス・ブライダルブーケ 1月〜2月も常緑!

 

2月下旬

そして2月下旬(上の写真にも少し見えているが)、つぼみらしきものを確認!

f:id:an-ei:20200224070527j:plain

イベリス・ブライダルブーケ 2月23日


昨年は開花している苗を買ったので、まだ真の実力を確認できていない。今年は株いっぱいに咲く純白の花を見られるかもしれないと楽しみである。

 

※ 2年目の様子もアップしました!

z-gardening.hatenablog.com


スポンサーリンク